清潔なつもりが逆効果!?パンティライナーがかぶれの原因にも。日頃からおりものシートやパンティライナーを使用している人は多いでしょう。ここでは、パンティライナーによる「かぶれ」の原因と防止策をご紹介します。

  • ブログ

    トップ > コラム > おりものシートが原因?「ライナーかぶれ」とは

    パンティーライナーでかぶれる理由とは?
    日頃からおりものシートやパンティライナーを使用している人が多いのではないでしょうか?
    正しく使わないと、かぶれなど、デリケートゾーンのトラブルを引き起こすこともあります。
    ここでは、おりものシート・パンティライナーによる「かぶれ」の原因と防止策をご紹介します!

    おりものシート・ライナーかぶれの原因

    ベタベタと下着が濡れたり、汚れたりするのは女性にとって気持ちのいいものではありませんね。そのためにおりものシートやパンティライナーを使用している人も多いのですが、一方でかぶれに悩んでいる人もいるようです。

    ◆原因はムレ・擦れ・雑菌
    パンティライナーを使用していると、ナプキンを使用している時のように、かぶれることがあります。
    これは、パンティライナーによってムレが発生し、雑菌が繁殖することが原因です。
    また、雑菌が繁殖すれば肌の抵抗力も弱まり、摩擦によって大きなダメージを受けてしまいます。

    おりものシート・ライナーかぶれを防ぐ方法

    おりものシートやライナーでかぶれるのは、ムレや皮膚への摩擦刺激が原因です。おりものと汗が合わさることで、さらに湿度は増し、雑菌が増加してきます。これを防ぐには、以下の方法を試しましょう。

    ◆おりものシート・ライナーかぶれを防ぐ方法
    ・とにかくこまめに取り替える
    ・肌にやさしいおりものシートを選ぶ
    ・通気性のいいガーゼなどで代用する
    ・おりもの用の布ナプキンを使用する

    基本的にはこまめに取り替えることが大切です。湿度の上昇を抑えて、雑菌の増殖を防ぎます。デリケートゾーンの皮膚は、薄くてダメージを受けやすい部分です。肌にやさしい素材を選ぶことも大切ですよ。

    とにかくこまめな交換を!

    おりものシートやライナーを使用するのはいいですが、つけっぱなしにするのは絶対にやめましょう。おりものシートやライナーは、下着が汚れるのを防ぎ、こまめに変えることでデリケートゾーンを清潔にしてくれるアイテムだということを、忘れないようにしてください。

    ◆交換を怠ると、病気になることも
    清潔にしないと、カンジタ症になったり、膣炎になったりする可能性もあります。忙しく変えられない場合でも、1日に2〜3回は交換し、トイレに行く度に交換することが理想です。
    肌が弱いという人は、布製パンティライナーなども販売されています。自分に合う、肌にやさしい素材を選んでみてはいかがでしょうか。

    いかがでしたか?布製のライナーは、長時間取り替えられない時にも重宝します。それは、通気性がよく、湿度が高まりにくいからです。忙しい働く女性の方は、一度試してみてはいかがでしょうか。